1993年当時、弊社は岐阜県飛騨地域において、コピー機の新規開拓営業で着々と実績をんでいまし。しかし、コピー機の販売実績が伸びれば伸びるほどが大きくな問題が表面化してきました。それは消耗品であるコピー用紙の配達に多大な時間が必要となってきたことでした。

岐阜県飛騨地域は広大な面積で且つ人口が少なく、お客様が散在しており、A4コピー用紙1箱を往復2時間かけてお客様に届けることも珍しくありませんでした。そんな状況で出会ったのがオフィス通販アスクルでした。
儲けなんていらない!ソリューション提案に費やす時間がほしい!」そんな思いで、1994年から必死にアスクルの登録事業所を増やしてきました。あれから、およそ20年経過しましたが、皮肉なことにオフィスソリューション事業よりアスクル事業の規模ほうが遥かに大きくなってしまいました。
また2003年からは幼稚園、保育園、小中学校向けに教材通信販売スマートスクールを開始。今まで調達しづらかった教材も明日届くようになりまし

弊社はこの2つのオフィス通販で、お客様を強力にご支援させて頂きます。